HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトNotice  »  Before a temporary return /一時帰国の前に
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24th April 2014


The river Ganges gently flows in front of me. Last night I saw dead people burned down and turning their figures into ash and smog in 3 hours. Ash was put on the sacred stream to get into the cycle of rebirth and smog was also going up somewhere they believed they would have another life. The dead were waiting for being thrown into the fire next to the place and old people were just waiting for their death to come on the side. I thought I wanted to live strong until the day I would die.

My first India tour is now near an end. Soon I will stop pedaling in Kolkata and once go back my home in middle May to get a visa for Pakistan and reconsider my equipment and make a plan for the road that lies ahead and above all to make my nieces I have never seen before learn my face and voice. I will come back to India after 2 months break.

So now I would have to take a dip in the sacred water of the Ganges to wash away sticky “dirt” accumulated on my body in last five years, so that I can meet them with refreshed and blessed face. I’m going to a shop to buy a piece of sacred soap.

Blessing to all my friends from Varanasi.

ガート

水かけ


2014年4月24日


この時間差ブログには珍しいリアルタイム投稿です。

ガンジス川を拝んでいます。
昨日人間が焼かれるのを初めて見ました。死体は3時間で灰と煙に変わりました。
灰は川に流され輪廻の道を行き、煙もまた来世へと上っていきました。
死人がその横で焼かれるのを待っていて、
老人がその傍らで死がやってくるのを待っていました。

死ぬまでちゃんと生きなきゃいかんなと思いました。

今やっと「ガンジス」が理解できました。それがなんだかうれしくてたまらないのです。
小学校低学年か中学年の時だったか、確か初めて購入し(てもらっ)たCDが
長渕剛のアルバムでした。「乾杯」をテレビで聴いて「誰ですかこのおじさんは?」と親に訊ねたのではないかと思います。聴いてみると歌が入ってなくてオルゴールの音だけで、すごくがっかりしてしばらく立ち直れなかった記憶があります。
当時の幼い自分にオルゴールの良さはさすがにわからなかったもので。
あのアルバムに「ガンジス」は入っていたんだろか。
名曲だわ、ほんと。

またすぐ戻ってくるんですが、ひとまずインドの旅ももうすぐ終わりです。
来月中旬にパキスタンビザ取得のため、また装備見直しやこの先の計画を立てるため、そして、まだ見ぬ2人の姪に顔と声を覚えてもらうため一時帰国します。
2ヵ月準備してまたインドに戻って再スタートを切りたいと思います。

姪に嫌われないように、ガンジスの濁った聖水に浸かって
この5年間でついた”垢”を洗い流したいと思います。
聖なる石鹸を買いにいってきます。

花


@Varanasi・India

スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
Bookmark : FC2BLOG_CAPTCHA
profile

hiromu jimbo

Author:hiromu jimbo
I'm in a challenge to cycle around the world
since May 2009,started from Istanbul,Turkey.
Motivation for this journey just comes from big curiosity about the world.I'd like to see and feel the ordinary life of the people living in defferent cultures.

2009年5月末イスタンブールより
自転車世界一周挑戦中です。
世界で起きていることへの大きな好奇心がペダルを回しています。その土地で生きる人の日常生活を見ていけたらと思います。

contact

name:
e-mail:
title:
body text:

welcome
my journey
*special thanks to sekiji-san

distance:
68,781km (May09-May14)
35,906km (July2014- )

latest news

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。