HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトVISA etc  »  南アフリカにおけるインドビザ取得の記録/note of India via application in South Africa
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月21日


●必要なもの
・申請書(オンライン)
・写真1枚 2 inch×2 inch(51mm×51mm ※これ以外のサイズは受理されないので注意)
・上記と別途でインド領事館当ての申請書があり(オンライン)
・パスポートコピー(写真と南アビザページ)
・往復航空券(出国を証明するもの)
・インドにおける滞在先証明(ホテル予約表やインド住民からの紹介状)
  ネットで予約して後日キャンセルすればOK(自分はインドで宿を経営する友人の友人に依頼)。
・直近6ヶ月の銀行取引明細書
・滞在先の家主のパスポートコピーと住所記載の公共料金請求書(utility bill)など
※メンドくさいので宿に泊まってない場合でも宿の名前書いた方が良いと思う。

●内容:発行日よりカウント開始の6ヶ月マルチプル。
●料金:313ランド(約3100円) 
内訳:Visa fee100+referral fee(紹介料)なるもの120+surcharge25=245ランド
+BLS service fee48+SMS fee(通知サービス)11+cash surcharge9=68ランド
なんだかんだでけっこうとられた。

●受取:サイトでは最低7営業日とあるが、南ア住民でない場合実際は最低10営業日。


●申請場所
・プレトリア
Gautrain Hatfeild stationの近くchurch streetとcolbyn streetが交差する辺り

・ヨハネスブルグ
25 Ernest Oppenheimer drive,Bruma
East gate mallのそば。

プレトリア、ヨハネスブルグともに
領事館でも高等弁務団オフィスの場所でもないので注意。
アウトソーシングでパスポート・ビザ関連業務のみ執り行っている
BLS internationalという場所


※延長は不可


The condition of minimum two months’ gap between the two visits of a foreign national to India on a tourist visa has been waived off by the Government of India w.e.f. 21st November, 2012 except in case of few nationals.
出国後次の入国までに2ヵ月空けなければならない規則は撤廃されたとのこと。



@Jo'burg・SA






スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
Bookmark : FC2BLOG_CAPTCHA
profile

hiromu jimbo

Author:hiromu jimbo
I'm in a challenge to cycle around the world
since May 2009,started from Istanbul,Turkey.
Motivation for this journey just comes from big curiosity about the world.I'd like to see and feel the ordinary life of the people living in defferent cultures.

2009年5月末イスタンブールより
自転車世界一周挑戦中です。
世界で起きていることへの大きな好奇心がペダルを回しています。その土地で生きる人の日常生活を見ていけたらと思います。

contact

name:
e-mail:
title:
body text:

welcome
my journey
*special thanks to sekiji-san

distance:
68,781km (May09-May14)
36,938km (July2014- )

latest news

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。