HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト南アフリカ (South Africa)  »  ネルソン・マンデラ氏
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天下の悪制、アパルトヘイト(人種隔離政策) を終わらせたアフリカの英雄。
体調を崩し今月上旬からプレトリアの病院で入院していると聞いた。
(肺とか内臓の問題らしい)

現在94歳。
平均寿命40~50歳そこそこというアフリカ人にあって極めて高齢。
そんなお歳の黒人会ったことがない。


“Out of the experience of an extraordinary human disaster…
must be born a society of which all humanity will be proud.
The time to build is upon us…
Never, never and never again shall it be that this beautiful land
will again experience the oppression of one by another…”


Nelson Mandela’s inaugural speech as President, 10 May 1994
 
"我々はこの異常ともいえる人類の惨劇の経験から
人種を越えてすべての人間が誇らしく思える社会を生み出していかなければならない。
そしてその形成の時は我々に委ねられている。
二度と、二度とこの美しき世界が人種による人種への抑圧を
経験することがないよう見守っていかなくてはならないのだ"

                ※大統領就任演説より 5/10 1994



僕は半分本気で、半分冗談で、
マンデラ氏に会ってみたいと思って南アフリカに入国した。
地元の人々に氏は今どこにいるのかと訊ねてここまできた。
でもちゃんとした答えが返ってくることはなかった。
もう公の場にはほとんど姿を現していないようだ。

南アに入国して2,3日経った日、ちょうど新紙幣の流通が始まった。
これまで10ランド(南ア通貨)の表面にはサイが居座っていたのだけど、
サイは裏面に降格しマンデラ氏が表にやってきた。



自分がその顔を知っているどのアフリカの指導者よりも優しい顔をしている。
27年もの間獄中で過ごし国のために闘ってきた人とはとても思えない。

町を歩いていると” WE LOVE MANDELA ”とか” OUR HERO ”などと
修飾された広告などが見られ、その英雄ぶりが伺える。

治安、雇用といった問題をはじめ、
残念ながら氏が描いていた国とはいえない今の国情。
旅していると自然と見えてくるけど、
制度上終わったアパルトヘイトだって事実上終わっちゃいない。
法で強制されない中で自然と人種別で様々なことが分けられていることに気付く。
複雑な思いをすることも多いけど、
特別な歴史を持つこの国は旅行者としてとても興味深いのも確か。

あなたが人生をかけて軌道修正なされた国にお邪魔しています。
じっくり見させて頂きます。

いきなり予想外にのんびりしてしまったので、ビザを延長させてください。



スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
12
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Trackback
Comment form
Bookmark : FC2BLOG_CAPTCHA
profile

hiromu jimbo

Author:hiromu jimbo
I'm in a challenge to cycle around the world
since May 2009,started from Istanbul,Turkey.
Motivation for this journey just comes from big curiosity about the world.I'd like to see and feel the ordinary life of the people living in defferent cultures.

2009年5月末イスタンブールより
自転車世界一周挑戦中です。
世界で起きていることへの大きな好奇心がペダルを回しています。その土地で生きる人の日常生活を見ていけたらと思います。

contact

name:
e-mail:
title:
body text:

welcome
my journey
*special thanks to sekiji-san

distance:
68,781km (May09-May14)
42,336km (July2014- )

latest news

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。