HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト南アフリカ (South Africa)  »  パンプキン
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I painted the anti-rust and the enamel on my bicycle’s carrier and with which small parts to connect the bicycle flame. As I have changed a lot of parts during staying in Cape town now my bicycle looks brand new which reminds me of the day when I bought it at a shop in my hometown. I used to be afraid that it would be stolen. I'll cycle back to my country for several more years, with this my best friend, otherwise beautiful girlfriend.


3年半がんばってきてくれたお礼の気持ちを込めて
キャリアに錆び止めと、エナメルペンキを塗った。
キャリア取り付け用のダボ穴にも同じように塗りつけた。

こんな作業は一時帰国でもしなければなかなかやる気になれるものじゃない。
さび止めの黒色があれば早かったけど買うと1,000円くらいする。
一回しか使わないのに買うのは経済的に宜しくないため、
園芸場にある赤色を拝借し、外観塗装用に350円の黒のエナメルペンキだけ買って作業に入った。

anti-rust.jpg

そして今、テカテカテカついている。新品みたいに。

4年程前、興奮と笑みを押し隠しながら、購入先の地元自転車店を出発した。
ギアシフトを確かめながらおそるおそるサイクルマシーンに乗って家まで帰った。
狭い実家の階段を、キャリアをガンガン壁にぶつけながら2階の自分の部屋まで運んだ。

あまりにかっこよすぎて「絶対盗まれるでしょこれ」と思ったあの日、
そのマシーンにパンプキンと名付けた。
フレームが自分の好きなカボチャ色だったことから、
そう名付けられてしまったピカついた自転車。
名付けてはみたものの、ただのマシーンだった。

サイクルマシーンは時を重ねるに従い、みるみる相棒パンプキンとなって、
今なお、盗まれることなく僕の傍らにいてくれている。
テカついているキャリアに加え、
年末にはケープタウンの町でいろいろ部品も交換した。
このすっかりリフレッシュした相棒と共に祖国日本まで走っていく。


“なんだお前、ずいぶん気持ち良さそうじゃねーか”




スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
Bookmark : FC2BLOG_CAPTCHA
profile

hiromu jimbo

Author:hiromu jimbo
I'm in a challenge to cycle around the world
since May 2009,started from Istanbul,Turkey.
Motivation for this journey just comes from big curiosity about the world.I'd like to see and feel the ordinary life of the people living in defferent cultures.

2009年5月末イスタンブールより
自転車世界一周挑戦中です。
世界で起きていることへの大きな好奇心がペダルを回しています。その土地で生きる人の日常生活を見ていけたらと思います。

contact

name:
e-mail:
title:
body text:

welcome
my journey
*special thanks to sekiji-san

distance:
68,781km (May09-May14)
39,530km (July2014- )

latest news

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。